miteranの日記

好きなものについて 感情の昂ぶりをしたためるブログ

男子校のわちゃわちゃ感web漫画! 「学校のなんか」が好きだ

 学校のなんかってどんな漫画?

 ある人達の青春時代をのぞき見る漫画です。

 

 

ぐっときません?

漫画のトップページの文です。

 

わたしは女子大生なのですが、高校生が好きです。それは別に性癖の告白とかではなくて、ただあの青春のぎっしり詰まった3年間を生きてる高校生という生き物が愛おしくてしょうがない。

もう高校生には戻れないから素敵に見えるんでしょうか。あと制服もすっごくいい。フォルムもいいし、女子は可愛く、男子はかっこよく見える魔法の服だと思います、心から……

わたしは中高ともに共学に通っていたのですが、男子校にはなんだか不思議な憧れがあります。そういう女子多いと思う。で、去年ごろこのweb漫画を知ったんですけど、一気読みしてしまったわけです。そして最近二周目を読み終えたところ。何がこんなに私の胸を打ったのか?

 

1.みんな頭がいい

舞台は私立藤高等学校。在校生の数も受験者数も合格者数も倍率も非公表の超進学校です。なんかこの設定だけでも中二病心がときめく。

みんな死ぬほどアホなことやってるくせに頭いいんですよ。男子校モノに良くあるわちゃわちゃ感たっぷりのエピソードもたくさんあります。がしかし!頭いいという設定が活きている話がこれまたイイ。体育祭の種目のフラッシュ暗算(体育祭の定義とは…)で無双するシーンとか痛快です。無双してるくせに、「やべーよ今俺絶対気持ち悪いって思われてるよ…」って見にきた女の子にどう思われるか心配してるんです。すごい可愛くないですか?誇っていいと思うよ!

フラッシュ暗算の彼は学年次席でもちろん賢いのですが、その他のアホキャラ振られてるメンツも不意に賢いのです。不意に。ちゃらくてノリが軽いお調子者が、寮の部屋では数学の自作問題ノートに書き溜めてたりとか。ギャップだぁぁぁ

 

2.恋愛要素が割とある

男子校モノって女人禁制な雰囲気ありますよね。百合モノに男が出るなんてけしからん!思想と似たようなものでしょうか。この漫画はすごく女子の存在感が大きいです。主に出てくる女の子三人くらいなんですけど、彼女らのおかげで話に深みが出てると思います。そして恋愛してる彼ら、彼女らのいじらしさといったら!キュンキュン。

男子たちは頭の中まっピンクみたい描写あるくせに、いざ恋愛になるとごちゃごちゃごちゃごちゃずーーーーっと考えたり、意地はったり、突っぱねたりしちゃうんです。

そういう恋愛の核となる話も好きなんですが、私は悩んでる彼らにアドバイスしたり、囃し立てたり、無理やりくっつけようとしたりする外野たちの感じが大好きです。妙にリアルなんですよね、外野。(ちなみに外野といってもキャラちゃんと立っててメイン回もちゃんとあるような人たちです!)

 

3.キャラクターがたってる

キャラがたってるんです。日常漫画ってタイトルでナンバリングされてる話は俯瞰目線の小ネタ集みたいな感じで、その他に3〜10話くらいにわたって続く長編があります。そしてその長編が各キャラのメインのお当番回、ってパターンが多いです。

日常漫画でちょいちょい伏線を張ってギャグやって、お当番回でちょっとシリアスだったり泣ける話を入れてくる、このコンボで各キャラ大好きになっちゃいます。

ちょっと挙げただけでも、老舗旅館の後継の前髪パッツン暴力的チビ女たらし、学年次席ピュアボーイ、赤髪メガネイタリアハーフでモテないクラス長、金髪イケメンなのにやってることのせいでまっっっったくイケメンに見えない残念ボーイ、などなど…

各人の見た目、生い立ち、性格など要素あげたらキリないです。ちなみにわたしはダイスケとゴンゾウが好きかなあ。

 

4.人間関係

なんかあったら全員で協力し…ません。いやしてる時もありますけど!

あいつなんかあったんだろうなあって勘付いてても、あえて聞かなかったり、聞いても踏み込み過ぎない感じがすごくリアル。キャラの距離の取り方がなんとなく現実的というか…うまく言えないです。なんかみんな大人なんですよね。バカなのにどっかしら成熟してるというか、達観してるというか。

そういう彼らが何かにぶち当たった時に、話を聞いてくれる人だったり、聞かないでいてくれる人だったりがいる藤高、いいなあ。

あと前述のギャルの恋愛についてなんですけど、わたしは密かに三角関係を望んでます。こじれろこじれろー!当て馬は切ない思いをしろー!まあ当て馬っぽい本人は未だお当番回がなく、聞かれてものらりくらりとはぐらかしてるので真相はわかりませんが。三角関係であることを強く希望します。

 

 

だめだ…これから大勢の人に読んで欲しいので出来るだけ具体を語らずにしようと思ったのですが、難しい。「〇〇が××するシーンはあいつらしくないけどそれは△△だからだよねきっと、最高」とか「××が童貞じゃなくてみんなそれを知らないのって最高」とか「□□は普段ああいう感じなくせに妙に男気があって最高」とかそういう話をしたくなっちゃってどうしようもないです。ああ…

いつかネタバレ全く気にせずに思うところぶちまける記事書きたいです。

 

2015年12月31日現在、更新は止まってるんですけど(最終更新が2014年8月16日)、続きが読みたいなあっていう思いを込めて。

 

やるきはない

 

ぜひ!